【劇的展開】安倍総理が100万円寄付金を否定の中、籠池理事長が自宅で野党幹部と会談し会見!籠池氏「国会で全て話します」

Pocket

どんなにゅーす?

・2017年3月16日、森友学園・籠池氏が「安倍総理から100万円の寄付を受け取った」と暴露したことに対し、菅官房長官は安倍総理からのコメントとして「総理に確認をしたら、自分で寄付はしていない。昭恵夫人、事務所など第三者第を通じても寄付をしていない」と事実関係を全面否定

・籠池氏は、野党の調査団による学校建設地での聞き取り調査に続いて、自宅でも野党幹部と会談した後、簡易的な会見を開催。「国会で全てを話します」と、自らが国会に出て真相を話すことを約束した。

スポンサーリンク

【森友学園】「安倍首相から寄付金100万円」籠池理事長が発言、首相側は否定(UPDATE)

現場視察後、委員らは籠池氏への聞き取りを実施。聞き取りを終えた舟山康江氏(民進)が、記者団に取材に応じ、籠池氏の発言として、「安倍首相から、夫人を通して100万円をもらった。時期は2015年9月ごろ」と話したと、朝日新聞デジタルが報じた。

安倍首相側は現時点で、寄付金を受け取ったとする籠池氏の発言や報道に対して発言していない。

【UPDATE】 2017/03/16 17:05
菅官房長官は16日午後の記者会見で、「総理に確認をしたら、自分で寄付はしていない。昭恵夫人、事務所など第三者第を通じても寄付をしていない」と述べ、安倍首相側から寄付金を受け取ったとする籠池氏の発言を否定した。

【ハフィントンポスト 2017.3.16.】

スポンサーリンク

籠池氏の「覚悟」を感じた野党幹部との共同会見

出典:Twitter(@I_hate_camp)

森友学園の籠池さんが、学校建設地で野党の調査チームからの聞き取りに応じた後、ご自宅に移動して野党幹部の方々と会談を開きました

この共同会見のワンシーン、今まで考えられなかったショットで、とっても印象的ですね!

籠池氏の表情が、いつになく引き締まって緊張している様子なのが、より一層緊迫した雰囲気を感じさせるね。

彼がここまで野党と連携しながら真相を暴露していく決断をしたのも、まさに籠池氏本人が「覚悟」を決めたことを示しているね。
そこまで自身の名誉にかけて訴えたいことがあるのを感じるし、何より、菅野氏や野党のサポートを受けていくことこそが、自らの命を守ることに繋がるのを悟ったのだろう。

それだけ、今まで自身がかかわってきた組織がどれだけ恐ろしい性質を持っているものなのかを感じたのだろうし、もはや籠池氏本人も、今まで身を投じてきた組織そのものが「保守でも何でもなかった」ものであるというのを痛切に感じたのだろうね。

この野党幹部たちの素早いサポートの対応はとても良かったと思うし、籠池氏もここまでの爆弾を投じたからには、これを裏付ける材料を持っているからこそなのだろう。
「国会で全てを話す」という籠池氏の言葉にもその決意を感じるし、これはいよいよ自民党も参考人招致を拒否する理由がどこにもなくなってしまったね
(報道によると、籠池氏は「昭恵夫人から『主人からです』との言葉とともに100万円を差し出してきた」と話しているみたいだけど、是非ともこの詳細やその他の多くの事柄を国会で話してもらいたいと思う。)

出来るだけ早くに籠池氏が国会に立つ方向で調整し始めたみたいだし、いよいよ見逃せない展開になってきた感じだ。
(そして、ネットを少し見てみたけど、いよいよ安倍政権のネット工作員も激しく動き回ってきている感じだぞ。)

本当に、一つの山場に差し掛かってきた感じがありますね!
籠池さんの口から一体どんなことが語られていくのか、固唾を呑んで見守っていきたいと思います!

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket