【ダメだこりゃ】安倍総理が内閣改造に際して会見を開くも、またも記者クラブのみの「やらせ会見」を実施!ネットでは多くの批判の声!

Pocket

どんなにゅーす?

・2017年8月3日、内閣改造に伴い安倍総理が記者会見を行なったものの、またも、政権に忖度した記者クラブメディアのみの質問を受け付け、あらかじめ回答が用意されている「やらせ会見」を実施この、従来と全く変わっていない安倍総理の姿勢に対し、フリージャーナリストやネットユーザーから多くの批判が集まっている。

スポンサーリンク

結果本位の『仕事人内閣』~安倍首相が会見

第3次安倍再々改造内閣が正式に発足したことを受け、安倍首相は記者会見で、「結果本位の『仕事人内閣』」だと強調した。

─先の国会では、森友学園への国有地売却の件、加計学園による獣医学部の新設、防衛省の日報問題などさまざまな問題が指摘され、国民の皆様から大きな不信を招く結果となりました。そのことについて冒頭まず改めて深く反省し、国民の皆様におわび申し上げたいと思います。

─私たちが政権を奪還したときのあの原点にもう一度立ち返り、謙虚に丁寧に、国民の負託に応えるために全力を尽くす。

─今回の組閣では、ベテランから若手まで幅広い人材を登用しながら、結果重視、仕事第一、実力本位の布陣を整えることができたと考えています。

─この内閣はいわば、結果本位の『仕事人内閣』であります。

【日テレNEWS24 2017.8.3.】

スポンサーリンク

 

安倍総理ったら、しおらしく頭を下げて一生懸命反省の”演技”をしてるけど、やっぱり今回の会見も、あらかじめ質問と答えが決まってた「ヤラセ会見」だったみたいね!
これじゃあ、この前の国会閉会後の会見と全く変わらないし、まるっきり今までと変わってないじゃないのよっ!!

人はそう簡単に変われるものじゃないし、今回もまたまた安倍総理の「独演会」を記者クラブメディアがお膳立てする”茶番会見”になったみたいだね。
ネットでも多くの人が言っているけど、本当に反省しているなら、すぐにでも臨時国会を開いて、加計疑獄や森友疑獄のキーマンを集めて証人喚問を開くべきだし、いくら小手先の内閣改造やこうしたヤラセ会見を行なった所で、国民はそう易々と安倍総理を信じることはないと思うけどね。

それくらいに、今や安倍総理に対する”不信感”はかなり根強くなっているし、ネット上でも一部の妄信的なネットサポーターを除いて、大半の人々は批判的な意見を発していたよ。

森友疑獄もここに来て急に動き出した感じがあるし、加計疑獄も小出しにスキャンダルが続いている状況だけど、読売筆頭の記者クラブメディアは、いまだに安倍総理をサポートする連中が大きく幅を利かせているみたいね。
今後どういう展開になっていくのか分からないけど、今後の安倍改造内閣の動向を注意深く見ていこうと思うわっ。

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket