森友学園・籠池理事長が安倍総理と面識があることを証言!「5年位前にPTAの紹介で先に昭恵夫人と知り合った」

Pocket

どんなにゅーす?

・10億円近い国有地が無償同然で森友学園に払い下げられた疑惑において、籠池理事長と安倍夫妻が個人的な付き合いがあったことを週刊朝日がスクープした。

・記事では籠池氏本人が安倍夫妻との関係について「5年ぐらい前にPTAの紹介で知り合った。首相になる前で昭恵夫人と先に知り合い小学校の見学に来てもらい、住吉大社にもご一緒させてもらった。総裁選に出ていなければ安倍晋三記念小学校になっていたかもしれない。」と証言しており、安倍総理の「名前は知っているが面識はない」との答弁が虚偽に当たる可能性が出てきている。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

籠池理事長が安倍総理に都合の悪い証言を連発中!「昭恵夫人と先に知り合った」

りのちゃん真面目ssaまた一つ、安倍総理が国会でウソを言っている可能性が高まりました
週刊朝日の記事によりますと、籠池理事長は安倍総理夫妻との関係について「5年位前にPTAの紹介で、昭恵夫人と先に知り合った」と話しており、安倍総理とも面識があるとの内容を話しています

そして以前にも、籠池夫妻が「安倍総理の電話番号が携帯に登録されている」と話していたインタビュー記事がありましたので、これらを見る限り、籠池氏と安倍総理は面識があった可能性が高く、安倍総理はウソをついているか完全に忘れてしまったのかのどちらかということになりそうです。

管理人籠池氏は全体的に具体的かつ一貫した話をしている様子なのに対して、安倍総理の方は話が二転三転している上に、明らかにしどろもどろになりながらムキになってヒステリーを起こしているような様子が見られるので、どうひいき目に見ても、安倍総理の言っていることの方が怪しいように感じてしまうね。

これだけでは決定的な証拠にはあと一歩届かない感じだけど、言っていることがコロコロ変わり続けている、安倍総理の答弁の矛盾点が次々浮き彫りになってきているのは確かだろう。

りのちゃん怒りssa今後も細かい材料を丁寧に集めていって、政治家や官僚の口利きがあったという決定的な証拠と、総理の答弁の矛盾を徹底的に厳しく突いていくことが重要かと思います。

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket